防犯砂利を敷いておくだけで防犯対策になる

不審者を撃退する砂利

砂利道

音で侵入を知らせる

砂利は土木や建設用の資材として広く知られていますが、個人住宅用のエクステリアとしても人気があります。砂利を敷き詰めた庭は独特の清潔感を与えるとともに、雑草の繁茂を防ぐ効果もあります。こうした砂利の中には、景観を整える効果以外に、防犯効果を持った種類のものもあります。それが防犯砂利です。防犯砂利は、リサイクルガラスを焼成したり、瓦やレンガを砕いたりして砂利状に成形した製品です。軽石を配合したタイプのものもあります。ホームセンターや通販サイト等で購入可能です。防犯砂利による防犯効果は、その音にあります。防犯砂利を敷いた地面の上を歩くと、土やコンクリートの上を歩くよりも、さらには普通の砂利の上を歩くよりもはるかに大きな音がします。そのため、もし不審者が庭に入って来たりした場合、家の中にいてもその音でたちどころに察知することができます。また、仮に住人不在の場合であっても、大きな音に驚いて侵入者が退散してしまうので、空き巣除けにもなります。このように実用的な用途を持つ防犯砂利ですが、もちろん砂利本来の美観性も備えています。先に述べたような素材によるバリエーションだけでなく、防犯砂利は色の種類も豊富です。和風の庭にはホワイトやブラック、グレーといったモノトーンが似合いますし、洋風であればブラウンやベージュ系がよく使われます。庭全体の雰囲気に合わせて選ぶことができます。また、複数の色を混合したタイプも出回っています。